MONTH

2019年8月

「毎日毎日チャートを閲覧するなんて無理だ」…。

システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントに達した時に、システムが機械的に買ったり売ったりをします。とは言いましても、自動売買プログラムは利用者本人がセレクトすることになります。 テクニカル分析をする方法ということでは、大きく分類すると2通りあります。チャートとして表示された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「分析専用ソフトがオートマティックに分析する」 […]

FXで儲けたいなら…。

FXを始めようと思うのなら、さしあたって行なわなければいけないのが、FX会社を比較してあなたにマッチするFX会社を選抜することだと言っていいでしょう。比較する場合のチェック項目が10個前後あるので、1個1個解説させていただきます。 同一国の通貨であったとしても、FX会社毎で供与されるスワップポイントは異なるものなのです。FX関連のウェブサイトなどで入念に確かめて、できるだけ高いポイントを付与してく […]

スキャルピング売買方法は…。

FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査に通ったら「ログインIDとパスワード」が郵便を使って送り届けられるというのが基本的な流れですが、特定のFX会社はTELにて「必要事項確認」を行なっています。 FX取引においては、「てこ」がそうであるように低額の証拠金で、その額の数倍という取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。 近頃は、いずれのFX会 […]

FX未経験者だとしたら…。

「デモトレードをいくらやろうとも、現実的な被害はないので、精神面での経験を積むことが不可能だ!」、「現実のお金を費やしてこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」と言われる方も少なくはありません。 その日の内で、為替が大幅に変動するチャンスを見定めて取引するというのがデイトレードです。スワップ収入を狙うのではなく、その日の中で何回か取引を実施し、ステップバイステップで収益を確保するというトレード法 […]

海外FX|証拠金を拠出して特定の通貨を購入し…。

FX会社に入る収益はスプレッドから生み出されるわけですが、例を挙げますと米ドルと日本円の取り引きをする場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。 テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の時系列的な動きをチャートという形で表示して、更にはそのチャートを踏まえて、今後の相場の動きを推測するという分析法になります。このテクニカル分析は、い […]

デモトレードを始めるという時は…。

テクニカル分析に取り組む際に欠かせないことは、何はともあれ貴方にしっくりくるチャートを見つけ出すことです。そしてそれを継続することにより、ご自分しか知り得ない売買法則を築き上げることを願っています。 スプレッドと称されているのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそがFX会社に支払うことになる手数料であり、FX会社次第で表示している金額が異なっているのです。 FX […]